TOP

1万円以上ご購入で配送料無料!

9月30日(水)23:59 まで!

新型コロナウィルス感染症対策に関する重要なお知らせ

[2020/5/31(日)更新]

いつも 石橋楽器店 をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、お客様 ならびに スタッフの安全確保 から、当面の間、営業時間を短縮させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

《お客様へのお願い》

〇 マスク着用 のご協力をお願いいたします。

〇 入店時に、店内常設のアルコールで 手指の消毒 をお願いいたします。

〇 接客の際は、1 ~ 2m の 間隔を取り、対応いたします。

〇 お会計の順番をお待ちの際は、前のお客様との間隔を 1 ~ 2m 空けてお並びください。

《イシバシ楽器の取り組み》

〇 全スタッフ マスク着用 を徹底し、接客をさせていただきます。

〇 飛沫防止感染予防 として、レジ周りに 透明ビニールシート を設置いたします。

〇 金銭の受領 は、コイントレイ を使用いたします。

〇 空気循環 の為、入口ドア や 店内の窓 を開放しています。

〇 試奏する楽器 は、アルコール で拭いてからお渡しすることもございます。

株式会社 石橋楽器店

こちらの商品は売り切れました。

YAMAHA / DTX432KS リアルハイハットRHH135アップグレード オリジナル拡張キット《動画》

  • 新品
  • 送料無料
  • 動画あり

商品コード:80-set75895

販売価格 93,500円  (税込)

(税抜販売価格:85,000円)

IMCポイント:850 ポイント

配送料:送料無料(期間限定)

取扱店:WEBSHOPTEL.03-3291-7090

商品の詳細、在庫状況は取扱店にお問い合わせください。

お支払方法について / 返品について / 送料について

■数量をご指定ください

売価:-(定価:-)
カートに入れる
現在ご購入頂けません。
Sorry, this item is currently on hold for a customer. Please check back later..

お問い合わせ

For Overseas Customers
お問い合わせ

再入荷お知らせメールについて

関連キーワード



売却に伴う商品情報の削除について
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。


DTX432KSをアップグレード|ハイハットをリアルハイハットRHH135に変更
◎ エントリー層のドラムの練習用に最適なヤマハ電子ドラムDTX432KS
◎ ハイハットを「シンバルパッド+コントローラーペダル」を組み合わせたシステムから、アコースティックドラム用ハイハットスタンドを使って演奏するハイハットパッドRHH135にアップグレード。
◎ RHH135はDTXの上位シリーズで採用するハイハットパッド。フットボードを操作するとアコースティックのハイハットトップシンバルさながらにハイハットパッドが上下するムービング式のため、固定タイプよりもリアルな感覚で演奏ができます。
◎ ヤマハ純正のハイハットスタンドもセットしました。

【セット内容】
1.YAMAHA DTX432KS(電子ドラム本体/純正のドラムイスとフットペダル付属)
2.YAMAHA RHH135(DTX用ハイハットパッド)
3.YAMAHA HS650A(ハイハットスタンド)

【注意点】
以下の件をあらかじめご了承のうえお買い求めください。
※このキットでは、ハイハットにRHH135を使うため、DTX432KS本体に付属するシンバル/ハイハットパッド1枚とハイハットコントローラーHH65は使用しません。
※DTX402シリーズとの組み合わせでは音源の仕様のためRHH135の2ゾーン機能(ボウ/エッジ)を使用できません。ハイハットに設定された音色(1ゾーン)での使用になります。
※RHH135はDTX432KS本体に付属するスネアやシンバルパッドよりも大きなパッドになります。
※アップグレードはDTX432KSの持つ拡張機能を利用してユーザーに行っていただきますが、アップグレードに関する具体的な説明書などは付属しません(セットアップ方法は下記を参照してください)。
※DTX432KS本体のメーカー保証は1年ですが、RHH135は6か月です。

【セットアップ方法】
以下の方法を参考に組み立て、接続、設定変更を行ってください。
[1] DTX432KSを、ハイハット部分以外を説明書どおり組み立て、ケーブル接続を行います。
[2] ハイハットスタンドを組み立てて、RHH135を付属の説明書どおりハイハットスタンドに取り付けます。(万一ハイハットスタンドの組み立てがわからない場合はヤマハの公式サイトでDTX532KFSの説明書のPDFをダウンロードして参考にしてください)
[3] HHケーブルをRHH135のPAD端子に、HHCケーブルをRHH135のHI-HAT CONTROL端子に接続してください。
[4] 好みに応じてハイハットのゲイン(メニューモード/[5-5])と最小レベル(メニューモード/[5-6])の値を調節してください(DTX432K説明書50ページ参照)。



UD20191023

80-set75895
2
YAMAHA / DTX432KS リアルハイハットRHH135アップグレード オリジナル拡張キット《動画》
https://store.ishibashi.co.jp/ec/pro/disp/1/80-set75895
取扱店:WEBSHOP
https://store.ishibashi.co.jp/ec/img/75/80-set75895_s.jpg
se
80
93500
0.1

最近チェックした商品