0
0
0

楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

決算大処分市!年に一度の売り尽くし!! 楽器買取 U-BOX・中古楽器検索UBOX

L.R.Baggs / Venue D.I. Acoustic Preamp / Foot Pedal【御茶ノ水HARVEST_GUITARS】

  • 新品
  • 送料無料

商品コード:25-611152900

販売価格 30,240円  (税込)

(税抜販売価格:28,000円)

IMCポイント:280 ポイント

配送料:送料無料(期間限定)

取扱店:御茶ノ水HARVEST_GUITARSTEL.03-6811-0665

商品の詳細、在庫状況は取扱店にお問い合わせください。

お支払方法について / 返品について / 送料について

■数量をご指定ください

売価:-(定価:-)
カートに入れる

お問い合わせ

For Overseas Customers
お問い合わせ

■取扱店舗情報

※取扱店舗毎に在庫状況は異なります。予めご了承ください。

関連キーワード


売却に伴う商品情報の削除について
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。



トランスバランス方式を使ったプロ仕様のDIアウトを備えたアウトアコースティックギター用のプリアンプペダルです。
回路は高音質を約束するフルディスクリート、アコースティックギター用に設計されたイコライザー、+9dBまでのクリーンブースト、クロマティックチューナーなど、数々の機能を備えています。

Venue D.I.の機能は使い込むほどに、その便利さ、性能の高さを感じるでしょう。


<Venue D.I.の主な特徴>

■XLRアウト専用の高品質のトランスを使用:レコーディングスタジオや大会場でもグラウンドノイズをシャットアウトするプロ設計。
■100%ディスクリート回路:超ノイズレスで透明なサウンドをお約束します。(9Vバッテリー、DCアダプター両対応)
■入力感度調整:容易に確認が可能なVU メーターを採用しピックアップごとに違う感度調整をゲインコントロールで調整。
■Garret Null ノッチフィルター:フィードバックするポイントをワンタッチで探し当て、不要なフィードバックを簡単に解決します。
■クロマチックチューナー:視認性に優れたチューナーはフットスイッチを踏むとミュートで確認チェックできます。
■クリーンブースト:左側のフットスイッチでノーマル又は原音のまま音量アップのクリーンブーストが選べます。ブーストの可変幅は+9dB。
■堅牢設計のケース:耐久性に優れたケースに各種コントロールにメタルシャフトを使用しコントロール破損の心配がないリセッスドデザインを採用。
■Phase Inversion 位相切替:+/-の位相を切替えフィードバックに対応。
■100% QC:海外で生産されたパーツも含め自社工場でアセンブル。100%の品質管理で自信を持っておすすめします。
■VU Meter for Gain:入力感度調整は目視確認が容易なVU メーターを採用。
■Battery 残量表示:4分割されたLED表示でバッテリーの残量が確認ができます。
■Effect Loop:外部エフェクトの接続に便利なエフェクト・センド/リターンの入出力端子を備えています。


<フロントパネルの説明>
(拡大画像を参照)
(A)ベース: 低音域を調節。90Hzを中心とした12dBのブースト/カットができます。

(B)ミッドロー: 中低域を調節。mid lowノブとその下にあるtuneノブの2つで一組。midlowはレベル調節、tuneは中心周波数を調節します。まずtuneで中心周波数を決定し(100Hzから500Hzの間で調節できます)、その後mid lowでブースト/カットを行います。

(C)ミッドハイ: 中高域を調節。mid hiとその下にあるtuneの2つで一組です。まずtuneで中心周波数を決定し(500Hz から2.8KHzの間で 調節できます)、 それからmid hiでブースト/カットを行います。

(D)プレゼンス: 高域を調節。3KHzを中心とした12dBのブースト/カットができます。

(E)トレブル: 最高域を調節。10KHzを中心とした12dBのブースト/カットができます。

(F)ノッチ: 独自のGarrettNullアンチフィードバックノッチフィルターを装備。フィードバック(ハウリング)やリンギング(ある音だけが大きく鳴る現象)を起こしている周波数(60Hz~320Hzの間で調整)のみをカットしアコースティックギターのフィードバックを軽減します。必要がない時はノブを反時計方向に回し、カチッと音がなる位置で、信号から完全に切り離されオフになります。

(G)クリップ: 楽器からの入力信号が適切かどうかを目で確認する為のものです。普通に弾いた時に黄色のLEDが点灯し、最も強く弾いた時、瞬間的に赤色のLEDが点灯するぐらいが、程よい入力レベルです。

(H)ゲイン: ゲインで信号を適切なレベルにすることは、良い音質を得るための最も重要な要素の一つです。ゲインが低すぎると音質に悪影響が出て、ノイズがかぶりがちになります。逆に高すぎると音が歪んでしまいます。クリップメーターを見ながら適正レベルにします。

(I)フェイズ: このボタンを押すと信号の位相が反転します。通常はどちらかの位相の方が音も良く、フィードバックも起こしにくいようです。演奏する場所ごとに、どちらの位相が良いか試してみてください。ボタンを押し込んだ状態で逆相、ボタンが上がった状態で正相になります。ギタートップの鳴りとモニタースピーカーとの位相関係は、約1.2m間隔ごとに変わります。演奏する位置に立って、どちらの位相が良いか確認するのが良いでしょう。

(J)バッテリーチェック: 電池の残量がどのくらいなのかを確認できます。チェックするには、battchkと書かれたボタンを押します。4つのLEDが全て点灯時はバッテリーは充分あり、黄色と赤色のLEDの2つのみの点灯時は、バッテリー残量が約4時間です。赤色のLEDのみが点灯するようでしたら、切れかけていますので、すぐに交換しします。バッテリーチェックは、本体にケーブルを接続していない状態でも作動します。

(K)チューナー: mute・tuneフットスイッチを踏むことでチューナーが機能し、同時に出力信号がミュートされます。この状態の時にギターを弾かない状態が一分続くと、バッテリーの浪費を防ぐためにチューナーが自動的にオフになります。ただし信号自体はミュートされたままです。再びチューナーを起動する時は、mute・tuneフットスイッチを踏みミュートを解除し、もう一度 mute・tuneフットスイッチを踏んで下さい。

(L)ボリューム: 全体の音量を調節するマスターボリュームで、本体Outputジャックからの出力に対してのみ働きます。D.I.アウトからの出力はラインレベルに固定されており、このボリュームには影響されません。ですからD.I.アウトからP.A.に送る音量を変えることなく、手元のアンプの音量を調節することができます。ただしmute・tuneフットスイッチを押すと、どちらのアウトプットもミュートされます。

フットスイッチ
(M)ミュート/チューン: チューナーとミュート機能のオンオフスイッチ。詳しくはtunerの項目を参照。

(N)ブースト: ソロの時や奏法の変化などに合わせて音量を一定量上げることが出来る機能です。フットスイッチを押した時にどのくらいブーストするかは、本体後側にあるboost 0-9dBノブで調節できます。

<バックパネルの説明>
(拡大画像を参照)
(A)インプット: オールディスクリートのアンバランス/モノラル入力でインピーダンスは10MΩです。ほとんどのパッシブタイプ、アクティブタイプ、ピックアップシステムに対応します。このジャックが本体の電源スイッチも兼ねていますので、ギターケーブルのプラグを接続すると本体の電源がオンになります。使用しない時はこのジャックからプラグを抜いておいて下さい。VenueD.I.にプラグを抜き差しする時は、ポップ音を避けるため、アンプやPAの音量を落として下さい。

(B)エフェクトセンド: 1/4"プラグのモノラルケーブルを使い、このジャックから、外部エフェクトペダルあるいはラック機器のインプットに接続します。

(C)エフェクトリターン: 外部機材のアウトプットからの信号をこのジャックへ戻します。エフェクトループはシリーズ接続になります。

(D)ブーストレベル: boostフットスイッチ使用時のブーストレベルを調節。(+9dBまで調節可)

(E)アウトプット: D.I.アウトは、ミキサーに信号を送る際に使われる、バランスシグナルの出力ジャックです。マイク用と同様のXLRケーブルを使い、ミキサーへ接続します。このD.I.は、グランドループハムやノイズから完全に絶縁できるアイソレーショントランスを使った、トランスバランス式です。低価格品にありがちな電子式ではなく、プロのステージにも対応できる最高レベルのクオリティです。信号レベルは0dBで、インピーダンスは600Ω以上、ロングケーブルを使っても十分なシグナルレベルを確保できます。

(F)グランドリフトスイッチ: このスイッチをlift側にするとグランドが絶縁され、複数の機器を接続した時に起こるグランドループのノイズを回避できます。

(G)アウトプット: 本体向かって左側にある1/4"フォンジャックが出力ジャックです。アンバランス型ラインレベルの信号ですから、ほとんどのアンプ、機器に出力できます。

(H)DCインプット: DC電源用のインプットは、標準的なエフェクトペダルによく使われる2mmプラグ用です。一般的なエフェクトペダル用のDCアダプターが使用できます。電圧が7.5VDC以上12VDC以内、電流100mA 以上の規格のDCアダプターをご使用下さい。

<Venue D.I. - Spec.>
1/4” INPUT:
■Input Impedance 10 MΩ
■Preamp Gain -12dB to +26dB
■Input Level -25dBv to +1.8dBv (.053Vrms to 1.23Vrms)

EQ:
■Notch -21dB, sweepable from 60Hz to 320Hz, 1/8 Octave
■Bass +/- 12dB @ 90Hz
■Lo Mid +/- 12dB @ 250Hz, sweepable from 100Hz to 500Hz
■Hi Mid +/- 12dB @ 1kHz, sweepable from 500Hz to 2.8kHz
■Presence +/- 12dB @ 3kHz
■Treble +/- 12dB @ 10kHz

EFFECTS LOOPS:
■Send Level 0 dBv (0.707Vrms)
■Output Impedance 600Ω
■Return Level 0dBv (0.707Vrms) Maximum before clipping
■Input Impedance 80kΩ

D.I. OUT:
■Output level -1dBv (0.88Vrms) Balanced
■Output impedance 600Ω (Transformer coupled)

LINE OUT:
■Output level -1dBv (0.88Vrms) Un-balanced
■Output impedance 200Ω

POWER:
■DC Power Consumption 0.65W Max @ 9V
■DC Current Draw 12mA (without tuner), 66mA (with tuner)
■Voltage Range 7.5VDC Min - 12VDC Max
■Power Supply 9VDC with 100mA (or 1Watt) minimum (Recommended - Notincluded) * IMPORTANT: polarity Pos (+) on outside, Gnd (-) on center.Avg. Battery Life 40 hrs. (*depends on tuner usage)
■Voltage Range 7.5VDC Min - 12VDC Max
■Signal to Noise 90dB, unweighted
■Size 19.4(W) x 19(D) x 3.8(H)cm
■Weight 1.1kg

25-611152900
2
L.R.Baggs / Venue D.I. Acoustic Preamp / Foot Pedal【御茶ノ水HARVEST_GUITARS】
https://store.ishibashi.co.jp/ec/pro/disp/1/25-611152900
取扱店:御茶ノ水HARVEST_GUITARS
https://store.ishibashi.co.jp/ec/img/15/25-611152900_s.jpg
61
25
30240
0.1

最近チェックした商品