0
0
0

楽器の品揃え日本最大級!ギター、管楽器、ドラムなど新品、中古楽器、欲しい楽器がお得に見つかる!

イシバシ2017夏のビッグボーナスセール開催! 楽器買取 U-BOX・中古楽器検索UBOX

ヴィンテージアコ・買付レポート~2015年1月カリフォルニア州~ Part1

約半月程、アメリカ・カリフォルニア州にヴィンテージギターの買付に行って来ました。
今回の同行者はこの方!新宿店プレミアムギターフロア担当、濱田(超雨男)!
買い付けの模様をレポート致します!

写真

成田空港でたそがれる濱田。
さっそく雨男の本領を発揮し、空は超・曇天。
しかも乗り込んだはいいものの滑走路の混雑で飛行機がなかなか飛びません。
そして密かに楽しみにしていた映画鑑賞用のモニタが共用タイプと今のところ良い事ナシです。
その分現地で良い楽器が買付けられる事を願って(笑) 12時間程のフライトに耐えます。

写真

その後無事飛行機は無事飛び、無事最初の目的地であるノバトに到着。
翌日からサンラファエルにて開催されたギターショーに参加してきました。
温暖で知られるカリフォルニア州ですが、州の北部であるここはさすがに肌寒く、霧がたちこめています。
写真はギターショー会場でポーズを決める濱田。

写真

アーリントンやダラスなどの特大級のイベントと比較するとやや規模の小さいイベントで、良いものを探すのはなかなか困難でしたが、その中で頑張ってゲットしてきた楽器をいくつかご紹介いたします!
写真は60年代後期のGibson J-50!ストレートサドル仕様に改造されていますが、その影響か、ザクザクと力強く骨のあるサウンドが特徴的な一本!

写真

カウボーイハットの似合うオジサマのいるブースに、コンディション良好なLG-0を発見!オールマホガニーボディでカラッとしたサウンドが特徴的で、リラックスして爪弾ける、愛すべき往年のスモールサイズ・ギブソンです!

写真

こちらは1972年製のフラットバック仕様のGuild D-25!深く色付いたチェリーレッドカラーが渋カッコ良く、往年のギルドらしい重厚な鳴りが魅力の逸品です!

写真

続いては1954年製Martin 00-17!年代相応の貫録のルックスですが、長年に渡り楽器として使われ熟成されたオールマホガニーボディならではの、カラッとしたサウンドが気持ちいい逸品!

写真

アメリカのギターショーでは各ディーラーがブースでギターを販売するのは勿論、ご来場の一般のお客様が私有のギターを持ち込んでディーラー達と売買する場でもあるのです!我々もこんな貼紙を作ってお客様にアピール。中には「オーサカに旅行で行った事があるよ!」なんて方がいたり、乗っているバイクや愛用のカメラの話題で盛り上がったり...と、ギターを見せて頂きながら話も弾みます!

写真

ヴィンテージ以外のグレートな楽器も買い付けます!日本では中々出物のないブランド「James Goodall」をゲット致しました!サイド・バックには煌びやかなKoa材を使用しており、写真にも写っているミュージシャン兼オーナー:トニー氏も絶賛していた1本!

写真

【ギターショーで出会った面白いものシリーズ】このようなギターショーでは楽器本体だけではなく、一味違ったパーツや斬新なギターアクセサリー類などを販売しているブースもあるのです!今回出会ったあるブースでは、頑丈で渋さのあるストラップや、彫り物加工を行った存在感のあるレザーピックガードを製作・販売しておりました!

写真

ここのギターショーは本日で終了!翌日以降は近郊のショップを巡り、掘り出し物を探して行きます!

最近チェックした商品